pooと一緒

麻呂が~
2017-07-22 23:27

昨日の続きです。
s-DSC01317.jpg
記念にとっておこうっと。






s-DSC01318.jpg
さすがに、それは言わない。
でもずーっと髪をくくってたせいか、毛の立ち方が前と違うような・・・






s-DSC01321.jpg
だって、眉毛が出現してるよ(笑)
何でそこだけ色が薄くなってんの~






s-DSC01322.jpg
まあ、そのうち元に戻るかも。






s-DSC01324.jpg
うん。麻呂みたい。プププ






s-DSC01323.jpg
母さんは好きで染めてるんじゃありません!
白髪と戦ってるんです(>_<)

さあ、次はアミュをチョキチョキしちゃおうっと。


スポンサーサイト

念願の断髪式
2017-07-21 22:52

s-DSC01310.jpg
うん。前はカットしなかったからね。






s-DSC01312.jpg
リンス待ちタイムの泡文字。
何が「やっと」かな?






s-DSC01315.jpg
冷房入れてても、母さんは汗だくだよ(>_<)






s-DSC01313.jpg
母さんも~
毎日くくり直すのも面倒になってきたし、そろそろ行くか♪






s-DSC01316.jpg
いくぜ、ティアラ。用意はいいかい?


意味もなく続く。



お姉ちゃんが本気出したら知らないよ。
2017-07-20 23:03

s-DSC01283.jpg
ティーちゃんがハウスでまったりしていると、怪獣アミュゴンが挑発。






s-DSC01284.jpg
誘き出し作戦に成功したアミュ。
知らないぞ、ティーちゃんがすっごく密かに怒ってるよ。






s-DSC01287.jpg
ほら、激怒りしちゃったよ。
母さんは助けないからね~






s-DSC01285.jpg
ティアラの本気の怒りに、すぐさま逃げをうつ卑怯アミュ。






s-DSC01290.jpg
真剣に怒られたのは3回だけなので、いまいちティアラをなめくさってるアミュたん。






s-DSC01289.jpg
そうだよ、だから静かに寝かせてあげて。







s-DSC01288.jpg
相手にされてないだけじゃない?
確かに、外では何をされてもティアラは怒らないけどね。
(他に危険が一杯って思ってるから、お子ちゃまの相手なんかしてられないんじゃないかな)







戦いが終了した時。


s-DSC01278.jpg
そのお願いはきいてあげられないなぁ。








勝手に勘違いしたくせに
2017-07-19 23:05

7月1日にティアラを病院へ連れて行きました。

s-DSC01266.jpg
いやいや、アミュちゃんを置いてきてるし、分かるでしょ?






s-DSC01267.jpg
ティアラが勝手にお出かけって思ったんでしょ。
母さんは病院に行くよって言ったもん。






s-DSC01269.jpg
君の為に諭吉さんとバイバイしてる母さんに酷い言いぐさだと思うんですが。
何故にそんなに母を睨むかなぁぁぁ(T_T)






s-DSC01271.jpg
咳が治まってきたので、ウルソさんだけ処方してもらいました。
アミュにはレボリューションを。






s-DSC01280.jpg

s-DSC01279.jpg
わ~い、今回は諭吉さんが旅立ちを諦めてくれました\(^o^)/






おまけ。


s-DSC01308.jpg
アミュがティアラのハウスを探検してると、ティアラが入っていって
「何処に入っとんじゃ~!」と怒ってます。
ティーちゃん、出口を塞いだらアミュだって出たくても出れないよ(笑)




リキ君、君もか!
2017-07-18 23:07

s-DSC01295.jpg
7月2日にリキ君がトリミングに来てくれました。






s-DSC01298.jpg
お姉ちゃんが帰ると小さくヒュン鳴きするリキ君。






s-DSC01299.jpg
今日はじゃないでしょ!今日もじゃん(T_T)






s-DSC01304.jpg
前に氷を入れれるバンダナを作ってたんだけど、
いまだに使ってくれてるリキ君。
嬉しいでーす。
なので。






s-DSC01301.jpg
今度は余った生地でリュックを作ってみました。氷を入れてお散歩してね。
ただ~…。
首回りのベルトが長すぎた~
それにマジックテープを付け間違いしてた(-_-;)
リキ君のお姉ちゃんが直してくれるって~
えへっ。ごめんよ。






s-DSC01303.jpg
はい、ゴメンナサイ。
詰めが甘すぎましたです。






s-DSC01307.jpg
ティアラを投入~。
しかし、ムウ君に続いてリキ君迄ロリ宣言か~