pooと一緒

助けなんていらない!byティアラ
2017-02-02 23:37

6T1DwSIIhzkFrNy1486041468_1486041642.jpg
1月28日にティアラを連れて病院へ。






qN3D6QFO8xg3dPJ1486041341_1486041374.jpg
体重は2週間で0.01キロ減少。
でも、療養食を減らして普通食を混ぜたら、少しずつ食べてくれてるので、大丈夫かも。
1ヶ月後にまた体重が減少してたら、検査だろうな。






_r_RM7k9OM3jAB61486041716_1486042065.jpg
マーちゃんは台の上に乗せると抱っこして~って母を頼ってきてたんだけど、
ティアラさんは、チックンされたりすると、母を睨むし、
台の上に乗せたら、機嫌が悪くなり、母から距離をとります…何故だ~






uJZs8YCR9l8Dq9L1486040547_1486040920.jpg
あんまり普通食をあげるのも良くないので、また違う療養食のサンプルを頂きました。
これは結構食い付きがいいわって思ったら、たんぱく質の量が今までの療養食の倍だった。
わんこって正直…。






l60oD0J3fKa2oC31486041049_1486041142.jpg
今回は検査だろうと諭吉さんの家出を覚悟して行ったんだけど、肩すかし。
ウルソさんを復活する事に。(朝晩から1日1回に変更になりました)






soIAHiFY3iRY1qG1486042308_1486042522.jpg
今日はそんなに待たなかったじゃん。
緊張してたの?






Orl4Doc7AF0kYS01486042599_1486042809.jpg
ホントかなぁ~








でも本心は。
ucCKEepWDy6Q6Y81486044558_1486044781.jpg
だよね。

駄目駄目パソコンでUPしてるから2時間かかった(涙)
明日こそはおニューなパソコンを箱から出してあげよう。


スポンサーサイト

寒い~
2017-01-14 23:11

GHTQFcwebbqOY931484399644_1484400193.jpg
今日は日本全国超寒い日。
なので、ティアラさんは2枚重ねで外出。






4SMquDa3Q42zv0y1484400378_1484400521.jpg
来週は忙しいから来れないんだよ。
ウルソさんが無くなっちゃうからね。






F647uCjzUMBHhzs1484400652_1484400781.jpg
するのは先生なのに、母さんを許さないの?(T_T)
でもチックンどころか…






xj1NYpH2i2wmmG91484399219_1484399244.jpg
点滴されちゃいました~。
されてる間中、母を睨むティアラ。
こいつ本気で怒った顔するんだよな~
(しかも先生には背を向けてるから見えない)






hXKUc8hPxfTBTkd1484398116_1484398149.jpg
食欲が落ちてるティアラさん。
体重は2.85キロ(0.05マイナス)
ぽっちゃりさんって言ってたのに、あれから0.3キロ減っちゃった。
でもおやつは欲しがるし、ボールを全力疾走して追いかける元気もある。
なので我儘なのか、気持ち悪くて食べたくないのかの、見極めが出来ないの。
で、点滴と吐き気止めのお注射もしてもらいました。
ウルソは暫くストップだって。う~ん。ウルソが無くなるから来たんだったよね?
もう訳分からん。






sCAkbJ04JdS8TfH1484399277_1484399299.jpg
ヒルズの回復用療法食を処方されました。
診察室で少し貰って食べたからなんだけど、
先生、ちょびっとなら食べるのよ、食べ続けてくれないんだってば~







N9SJdMGnTL4wuvL1484399341_1484399363.jpg
ははは。カバンにぐしゃって入れたからしわしわ。
胃薬を貰って、2週間後にもう一度診てもらいます。






おまけ。
47A38XUt6bRJj1r1484399575_1484399601.jpg
先代プーちゃんは背中がぶよぶよになってたんだけど、
ティーは点滴を背中にされたのに、お腹に溜まってる。
これが気持ち悪かったのか、お散歩を拒否りました。


12月なんて大っ嫌い!
2016-12-26 22:28

お久しぶりです。
ちょっとへこんでおりました。
b_EV7pzXkJT5oPk1482590867_1482591011.jpg
検査結果を聞きに12月24日に動物病院へ。






qif5lw547aLpbCv1482591053_1482591175.jpg
そうです、ごめんよ。






RKPY17KXewHD2n01482591215_1482591386.jpg
だって~退屈だったんだよー。
ちょっとフードを小さく作っちゃったかな?被りづらいね。






umSGiW_9gyswoEU1482591434_1482591748.jpg
ごめんってば~。
って待ってる間は、いつものおちゃらけティアラ母だったんだけど…。






9fS0wvG46FNIEwz1482589714_1482589739.jpg
通常の血液検査では、腎臓が75パーセント程ダメージを受けてないと分からないらしいんですが、
(この時点では手遅れな子が多いそうです)






3X4bLsdCy16XOOA1482589615_1482589646.jpg
外注の血液検査では40パーセント以上ダメージをうけてると分かるそう。
正常数値14迄のところ、11オーバー。
慢性腎不全決定だそうです。
ティアラは半分位が機能不能となっているだろうとの事。

腎臓は駄目になると回復しない臓器なので、食事療法で現状維持するしかないそうです。
先生は最悪をお話してくれるので、
「猫はまだなんとか頑張る子が多いけど、わんこは駄目になるのが早いです。
早い子で1カ月、長くて2・3年かな。ティアラちゃんは11歳だから、寿命とどっちがって所でしょう。
最悪、尿毒症になると嘔吐や痙攣等、結構悲惨です」
…。せんせいー!オブラートに包んで言ってよ~
(腎臓病と戦ってるわんこさん達、ごめんなさい)
言葉を失っていると、慰めるように
「まあ、早期発見できたから、頑張ってこれ以上ダメージを受けないようにしましょう」って。

無理無理無理無理無理無理ー!
今はこの事実を受け入れられなーい。
まーちゃんがいなくなって、まだ4カ月なのに。

ジュディが亡くなったのも12月。
マーちゃんの具合が悪くなって病院に通い出したのも12月。
12月なんて大っ嫌い!!!



久しぶりの更新が暗いお話ですみません。
まだ、立ち直ってないのでヘラヘラ出来ないの。
そのうち3歩歩けば忘れるティアラ母に戻れるかしら?




クリスマス仕様だよー
2016-12-20 22:15

Uo0qEsL4ZMhfUJU1482236618_1482236955.jpg
17日にティアラを病院へ連れていきました。






huIp_p43pDhsO3A1482237035_1482237442.jpg
母さんは消毒の匂い好きだけどなー






2qoRyAbkk4YN6mp1482237513_1482237654.jpg
はい、大正解です。






aO8zVm2s5efy5rM1482238118_1482238176.jpg
でもさ、クリスマス仕様になってるよ。
ちょっとは楽しい気分にならない?←ならねえわな。






d1903jIOZMlxjlh1482237715_1482237995.jpg
なんて失礼な事を!病気を治してくれる所ですよ。






4VAlPCoosoXD4in1482238313_1482238345.jpg
尿検査の結果は、やっぱり尿比重が薄いそうです。
前回よりも若干薄くなってるの(お水も飲まさずに検査に挑んだんだけど)
クッシングは検査をしても又グレーゾーンかもしれないので、
今度は精度の良くなったと言う腎臓の検査を外注でしてもらう事になりました。
結果は1週間後。はぁぁぁ。悪い事を言われませんように。



諭吉さんはギリギリ旅立ちを踏みとどまってくれました。
うちにずーっといてくれるならフカフカのベッドを用意しますよん。




ティアラ母は忙し週間に入りましたので、しばしお休みさせて頂きます。
またね~


理由が分からない
2016-11-15 23:23

お気づきの方もおられるかもしれませんが、
ティアラさん、(トイレは完璧なんだけど)最近オムツをされてます。

実はマリンの具合が悪くなった頃から、おねしょをするようになっちゃいました。
なので、病院で尿検査をしてもらいました。そしたら尿比重が薄いと言われました。
血液検査でもこれといったものがないので、一度クッシングの検査をうけてみたらと言われました。
その時はマリンの事で手いっぱいだったので、ちょっと様子を見る事に。
2わん同時に病気…この時期はへこみ過ぎてママ迄具合が悪くなっちゃったよ。
(今はクッシングの検査を受けました。その結果はまた後日)

WjlD9XUyRkRATBj1476544442_1476544715.png
これは2度目の尿検査結果です。
やっぱり尿比重が薄いそうです。(>_<)

前回の血液検査で肝臓の数値が悪い事が発覚し、お薬を飲む事に。
ウルソさんです。(マーちゃんとお揃~)
一つだけ良かった事はティアラにはウルソが効いているのか、
今は肝臓の数値がいい感じになってきつつあります。







_mR9ItULcvfe6mX1476544805_1476544884.jpg
尿検査とお薬だけだったので、諭吉さんはギリ旅立ちを諦めてくれました。






C7uT7leghNz85e61479214639_1479214667.jpg
ウルソさんを心待ちにしてるティアラさん。






LXEejh35KpSWKEa1479214762_1479214958.jpg
ちびっとのおやつを一緒にあげます。






c43xNtBxGYYXHCp1479215050_1479215280.jpg
単純ティーちゃんはおいしく頂いてくれます。
(マリンは絶対にぺって吐き出してたので、強制ゴックンさせてました)

お薬をあげる度にマリンの「ペッ」を思い出すティアラ母であります。